TOPICS

特報!蘇州相城市に国際学校が開校

 

朗報です。 

相城国際教育は新たなステージへ

日本との協力関係の深化

日本への留学に特化したワンストップサービスを提供

日本と海外のワンストップサービスプロバイダー

信男教育グループ

相模原市に定住!


5月2日(日)上海で蘇州相城経済技術開発区、相城区教育局、信男教育グループ三者による調印式が行われました。

在上海日本国総領事館の磯俣秋男総領事(大使)、上海和僑会の陶勇副会長、湘城区党委員会書記の顧海東氏、党委員会副書記・区長の李晶氏、党委員会常務委員・区長の王蓓蕾氏、党委員会常務委員・党作業委員会副書記・湘城経済技術開発区管理委員会副主任の盛梦龙氏、区教育局局長の耿昌洪氏、信男教育グループ取締役会会長の魯林氏らの立会いのもと、調印が行われました。


今回、湘城市と信男教育グループは、「日本国際カリキュラムセンター」の開設、K12日本国際学校の建設、現地の職業教育と日本の専門学校との連携の実現の3段階で協力していきます。


今後、相城経済開発区、相城区教育局、信男グループは、綿密な締結により、より高いレベルでの交流・協力を実現し、質の高い国際教育資源の定着に積極的に取り組み、質の高い大学の教育を中国の現地で展開して、学校運営に共同で参加するように努力していきます。

魯林氏は、湘城区の日中友好協力の勢いは有望であり、独特な立地の優位性と教育発展のための肥沃な土壌があると述べました。 私たちは、湘城区の学校を運営することに自信と期待を持っており、信男教育グループの協力プロジェクトが一日も早く着地して運営され、中日(蘇州)地方開発協力模範区の質の高い発展に貢献し、良い学校と社会的利益をもたらすことを願っています。 この学校が湘城区、さらには蘇州市の新たな教育の特色となり、中国と日本の国際交流・協力に貢献できるよう、私たちは必ずや全力を尽くします。と述べました。


顧海東氏は、ここ数年の湘城区における日中友好協力の積極的な模索と段階的な成果を来賓に紹介しました。 顧海東氏は、現在の湘城区における日本の投資プロジェクトは急速に集まっており、日中の人的、文化交流はますます緊密になり、日本のビジネス環境は常に最適化されていると述べました。 信男教育グループと相城経済開発区の調印式は、相城における日中の開発協力の新たな段階を示すものであり、また、相城の教育の発展に新たな飛躍をもたらすものでもあります。 私たちは、中国と日本の友好的な協力関係が永遠に続くことを願っています。また、皆さんが頻繁に相城に来て、楽しい時間を過ごしてくれることを願っています。と述べました。


磯俣秋男氏は、近年、相城区の日本への開放と協力が強化されており、今回、信男教育グループが相城区と手を組んだのは、まさに「適切な時・適切な場所・適切な人」と言えるだろうと語りました。 信男教育グループは、教育に関する豊富な経験と革新的なアイデアを持っており、相城区の発展の勢い、スピード、効率は素晴らしいものがあります。 今回の協力で、子どもたち一人ひとりの個性や能力を発揮させるために、教材に応じた指導の考え方を今後も深めていただきたいと思います。 私たちはこれまで同様、プロジェクトの早期実施と相城での開花を支援していきます。 最後に、日中の友好と協力が新たな段階に到達し、相城の明日がますます良くなることを願っています、と述べました。


信男国際教育グループ

信男国際教育は、九州大学の教育学博士であり、上海和僑会の海外会員であり、魯林氏によって設立されました。

日本文化教育連盟の認定・公認を受けた、外国人教師による「2+1.5日本高校留学」の国際コースに特化しています。 上海、深圳、成都、長沙などの公立・私立高校の国際部と協力して、日本留学コースを実施しています。 私たちは、日本と海外への留学を一貫して提供する専門教育機関です。


jcef主催 信男学園第2回 講演会実施

4月29日(木)jcef一般社団法人 日本文化教育連盟主催による中国提携校の信男学園第2回講演会の実施しました。今回は、東京女子学園高等学校の河添健校長先生から【日本の若者の昨今】について詳しいデータを用いて分かりやすく日本の経済や中国の経済について、そして、これからの若者への期待についてお話をして頂きました。中国の若者は、日本の経済についてとても関心があり、多くの質問が出ていました。教育の分野では、日中の関係を良好に発展させる必要があると感じました。

 

WordPress 5.7は「エスペランサ」移行

2021年-WordPress 5.7は「エスペランサ」にバージョンアップされました。

① 管理画面に導入された新しいカラーパレット。
② よりシンプルな操作を可能にするエディター。
③ 適切な場所に配置されたコントロール。

● 特徴
「エスペランサ」は現代の天才的ミュージシャン、女性音楽家エスペランサ・スポルディングにちなんで名付けられました。
エディターの色設定を整理し、コードを書くことなく変更することが可能になりました。
コントロールを多数の場所に配置、レイアウト変更もさらにシンプルになりました。
より多くの場所でのフォントサイズ調整: リストブロックとコードブロックでフォントサイズの制御がブロック内でできるようになりました。
この変更を行うためだけに別の画面に移動する必要はもうありません。

● 新規設定
・再利用可能ブロック: いくつかの機能強化で、再利用可能ブロックが安定し、使いやすくなった。
・「更新」ボタンをクリックすると、投稿時に自動保存される。
・インサーター: インサーターから直接、ブロックとブロックパターンを投稿にドラッグできます。
・カスタムコーディング無しで最大高配置: カバーブロックを、ウィンドウ全体に表示できます。
・ボタンブロック: 縦または横のレイアウトを選択可。ボタンの幅を事前に設定したパーセンテージに設定可。
・ソーシャルアイコンブロック: アイコンのサイズを変更できるようになりました。

● シンプルなデフォルトカラーパレット
WordPress のソースコードに含まれていたすべての色を、白と黒に対してWCAG 2.0AA 推奨コントラスト比を満たす7つのコアカラーと56の色調範囲にまとめた。
デフォルトの WordPress ダッシュボード配色を、テーマやプラグイン、またはその他のコンポーネントを作成するときに設定可。

● ワンクリックで HTTP から HTTPS
ワンクリックでサイトを HTTP から HTTPS へ切り替え可。切り替えを行うと、WordPress はデータベースの URL を自動更新する。

● その他
・新 Robots API で robots メタタグにフィルターディレクティブを含め、API には max-image-preview: large ディレクティブがデフォルトで含まれる。
ので検索エンジンはより大きな画像プレビューを表示できる。これはトラフィックを後押してくれる。
・iframe を遅延読み込みできる。幅と高さの両方を指定すると、デフォルトで WordPress は iframe タグに loading=”lazy” 属性を追加される。

その他詳しくは→こちら

ひらつな祭り10 開催取材記事

2011年東日本大震災から10年目の節目の年、改めて被災地に意識を向け家族や地域の防災意識を見直して取り組み平塚市が有事の時に協力体制がスムーズに取れるよう「災害から伊野とを守るスイッチOK」をテーマとしたイベントを開催しました。

日時:令和3年3月7日11時~15時/会場:紅谷パールロード商店街・市民プラザ・ユーユー駅前館

防災体験ゾーン/モバイルファーマシー・起振車・模擬避難所の体験

災害学習ゾーン/防災活動・被災地支援活動団体によるパネル展示

ちびっ子笑顔絵展/市内幼稚園・保育園児さん600枚を展示しました。

オレンジマスクキャンペーン/被災地支援募金をしてオレンジマスクで繫がろう。

主催:ひらつな祭実行委員会・災害から未来を守る会

協賛:平塚市中心商店街イベント実行委員会

後援:平塚市社会福祉協議会

猛暑9月に大山を覆う積乱雲

2020年9月猛暑日の朝、窓を開けると大山に被さる大きな積乱雲(入道雲)が目に入った。この一瞬の雲を誰かに見てもらいたい衝動に、思わずカメラを取り出しシャッターを切りました。如何でしょうか?

湘南ひらつか駅前骨董市開催

令和2年6月27日(土)3ケ月ぶりの開催となりました。新型コロナ感染症自粛後のため、感染防止対策に万全の準備で開催しました。 マスク着用、手の消毒、安全間隔に注意ながら早朝よりお宝を見つけに来店するお客様の久しぶりの笑顔に安堵しました。(紅谷パールロード骨董市実行委員会)

次回開催は7月25日(土)

動画もご覧ください

湘南ベルマーレ2020へ前進

2011年から 湘南ベルマーレに関わる浮島監督は、J1の舞台で3期連続への決戦に向けて2020年のスローガンを「PROGRESSIONー前進ー」 を掲げ、湘南スタイル精神を新加入選手13名に注入し、今シーズンをスタートした。

2020年のシーズンユニフォームのデザインコンセプトは「情熱の結集」ベルマーレを愛する全ての人たちが結集するイメージで、伝統の緑と青の菱形が胸のエンブレムに向かって結集するスパイラルグラデーションだ。

Copyright 2021 (C) Smile kubo All Right Reserved.