TOP PAGEのイメージ

ー 活動内容

当教会は、世界で活躍できる国際人材の育成を目的として、留学生を受け入れる学校と一緒に、入学前の選考から高校卒業まで青少年留学生を支援する教育プログラムです。

4つの支援活動

1. 私学への国際教育支援活動

当協会は、青少年留学生を受け入れている私立学校を対象に、主に□□□□□留学生の受け入れの全般を支援いたします。

開催プログラム実施例

● 留学生受け入れについての教育勉強会・情報交換会などの開催

●青少年留学生の学生生活のサポート

●留学生に関する各種研究(学習・生活自立支援)


2. 正規青少年留学生の受け入れ事業

外国籍の青少年を対象とした日本高校への正規留学の受け入れ事業です。

開催プログラム実施例

● コメント

● コメント

● コメント


3. 青少年国際交流推進事業

異なる文化を持つ人々や異文化を理解し、協調して生きる姿勢などを育成するため、国内外の青少年の国際交流を行い、相互理解を深め国際性を養う等を目的としています。

開催プログラム実施例

● 海外青少年の短期留学プログラム

● アジア各国青少年間の国際交流活動

● 日本文化の退園活動


4. 在日外国人家庭への就学支援活動

当教会は各私立学校と連携して、未来の共生社会を目指すことで、日本在住の外国人家庭を対象に教育支援をおこないます。

開催プログラム実施例

● 私立中学・高校の入学教育相談

● 首都圏の私立中学・高校の入試情報などの発信

● 日本の私立教育を理解するためのセミナー開催


当協会はあなたの日本の高校留学への挑戦を全力で応援します

 高校から留学することは、とても素晴らしい人生の経験です。その刺激に満ちた経験は、人生にとって、貴重な財産になることでしょう。教育システムが充実している日本で、国を越えた国際交流、勉強と部活のバランスがとれた充実の学校生活、高校生活で作った一生の外国人の友達、そして卒業したときの「やりきった!」という達成感など、すべてがかけがえのない一生の宝物です。


 一方で高校留学には、さまざまなチャレンジも待ちかまえています。親元から離れて、海外でたった一人で生活し進学するのですから、当然覚悟も必要です。
 しかし、たくさんの困難を乗り切って得られるものも、はかりしれません。日本語、英語、母語というトリリンガルの語学力はもちろん、世界に広がる友情、多様な価値観を身につけること、客観的な物事の考え方、そして自立力は、これからの時代を生きていくあなた方若者にとって国際社会を生き抜く大きな武器になるでしょう。


 当協会で行う日本の高校留学への支援プログラムでは、あなたの高校への留学を実現するだけではなく、高校留学を通して、どのように成長できるかも含めて、支援を行います。人生100年時代と言われている今、豊かな人生を過ごすため、持続的な学び、そして自分自身の持続的な成長はすごく大切です。それらを常に意識した高校留学によって、あなたの豊かな未来に繋がるよう、一緒に留学の計画を立てましょう。                      

一般社団法人 未来教育支援協会 

高校の正規留学はすべての人に合うという訳ではありません。先ずは ご相談ください。